最新情報など

整体はぎっくり腰になったから受けるものではありません。

整体はぎっくり腰になったから受けるものではありません。

整体はぎっくり腰になったから受けるものではありません。

ぎっくり腰にならないように受けるものなのです。

現状で腰に痛みがきているという場合には整体などの施術を受けるのは控えましょう。

まずできるだけ安静をこころがけ、患部を冷やすなどして痛みが引くまでは休んでいましょう。

痛みのピークが去ったのちに軽く筋肉をほぐす程度から整体の施術を始めることは可能です。

しかし、これはぎっくり腰の痛みをなくすことが目的ではありません。

再発を防ぐことが一番の目的なのです。

PAGE TOP